man3       [Sep]

出発ゴジニジュウニフン  前回、市原からアクアライン経由でアプローチしたところ7:00前に西湘PAに
 たどり着いた。
 首都高経由と比較して約30分の短縮だったので今回もそれに決めた。

 4時に起きるのと4時に起きるのでは大きな違いなのだ。


 神奈川西部の降水確率が20から30%に上がっていたのでぇ、リヤシートに
 合羽をセット。


 西湘PA 7:37の海

 横浜新道PAで一服していた時にmakotoさんに先行された・・・ということで
 集合時間に間に合うことは確信できたので安心!


 箱根の山は快晴のようです。


 愛機は日陰です

 黄色いブーエルは”よそのぶーえる”ですが、随分とオーナの手が入って
 いました。


 椿の下

 休憩場所はいつも一緒だから、いつも同じような写真になってしまう。
 撮影方向などを工夫しないといけませんね。

 昼食後の亀石

 地元の救急隊員さんが、
救急治療の講習会を開いていました。
 暑い中、お疲れ様でした。

 AEDはしっかりと習う必要がありますね。

 アタイの救命技能認定の有効期限は10年前に失効してます。
 あのころ、AEDなんて無かったものね。

 今回は多かったですね、40台近くでしたかね。

 冷川あたりまで足を延ばしたところにわか雨に遭遇、しかし、積んでいった
 合羽を使う間もなく・・・
 ジャケットは帰路で直ぐに乾きましたけど。


 お蕎麦は、やっぱり峠の茶屋だな!


inserted by FC2 system